NEWS & COLUMN

お知らせ&コラム

【福岡県春日市】お客さんがフロアコーティングを入居前の新築戸建てに採用したワケ!

2021.08.24

フロアコーティング施工実績

フロアコーティングって、実際どうなの?した方がいいのかな??

こんなお悩みを解決します!

結論からお話ししておくと、した方がいい家庭としなくてもいい家庭があるということです。

そこで今回は、フロアコーティングをしたお客さんのリアルな声をご紹介していきます。さらに、掛かった金額やビフォー・アフターまでご紹介しているので最後まで読んで参考にしてみてください。

 

✓この記事をかいた専門家

今回のお客さんがフロアコーティングした理由

今回のお客さんがフロアコーティングをした「3つの理由」をご紹介していきます。

高級感を少しだけだしたかったから

最近主流のシートフローリングですが、人によっては「安っぽさ」を感じるケースがあります。木目調のプリントを貼っているフローリングなので複合フローリングなどに比べるとどうしても質感は落ちちゃいます。

もともと、注文住宅を計画していたらしいのですが予算的に断念したとのことですが、浮いたお金でなにかしたいと思い、不動産会社から提案をうけてフロアコーティングにたどり着いたとのことでした。

※ビフォー・アフターは後半でご紹介しています

共働きだったから

フロアコーティングのメリットは、掃除がラクになることです。なぜなら、フローリング本体への汚れを防止してくれるから。スマホの液晶フィルムをイメージしてください。表面に手あかがついても、ササっと拭くだけでかんたんに汚れが取れますよね。フロアコーティングもこんな感じです。

クイックルワイパーとかでかんたんな拭き掃除するだけできれいをキープすることができます。そのため、主婦からの支持がかなりたかいです。

5歳の子どもがいるから

上記同様ですが、フロアコーティングしておくと食べこぼしや、ジュースをこぼしても床の染みこみを防止してくれるのでストレス軽減につながります。

フロアコーティングにかかった価格など

ここからは、フロアコーティングに掛かった実際の金額。さらに、ビフォーアフターをもとにリアルな仕上がりをご紹介していきます。

フロアコーティングにかかった金額

およそ15万円くらいです。

液剤  :床おもい(光沢あり)
エリア :福岡市城南区
施工範囲:32㎡(およそ16帖)
施工箇所:リビング・廊下

今回のお客さんは3人家族のため、ほとんどの時間をリビングで過ごすとのことでした。そのため汚れやすい1階だけフロアコーティングしておけば十分だとおもいご提案したところ、上記内容でご成約いただきました。

ライフスタイルによって、した方がいい場所やしないくていい場所があるので、あなた自身が汚れを防ぎたい場所だけすることによってコストダウンできます。

ビフォー・アフター

今回は、高級感をだしたいご要望だったので光沢ありのフロアコーティング施工してきました。

写真右側がフロアコーティング施工後になりますが、あきらかに質感がかわっていることが分かると思います。光沢ありのタイプは、光沢なしにくらべてグリップ力が増すのでペットを飼っている方から支持がたかいサービスです。もちろん今回のように高級感をだしたい方にもおすすめ。

ただし、光沢ありのフロアコーティングはキズがはいると目立ちやすいデメリットもあるので、なにを優先するのかを重視して選ばれてください。

フロアコーティングはやりたいと思ったらやるべき!

今回は、リアルなお客さんの声をもとにフロアコーティングをしたワケをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

よくある質問で「した方がいいですかね?」と聞かれますが、家事の負担をへらしたいならやっておいた方がいいと答えるようにしています。なぜなら、本当に掃除がラクになるから。子育てしながら戸建ての掃除をこなすのは至難の業なので、主婦の方はできるだけ入居前にしておくことをおすすめします。

最後まで読んでくれてありがとうございます!お仕事依頼・ご相談はLINEから受付けております。

一覧ページへ戻る

GREETINGはじめまして!
福岡のフロアコーティング専門会社、
スモールLaboです。

主婦だから分かる!お客様目線を大切にするフロアコーティング。

はじめまして、フロアコーティングの専門店「スモールLabo」の代表をしているけいこです。
スモールLaboはこれまで福岡を中心に、はじめてマイホームをもつお客様、一人ひとりのご要望に沿ったフロアコーティングを施工してきました。

3年間で130件。多くはないけれど、ご紹介から繋がったうれしいご縁。

スモールLaboでは、新築戸建て、新築マンション、中古戸建て、中古マンションなど、3年間で約130件のお家を仕上げてきました。
130件と聞くと、少ない数字と思われるかもしれません。3年間で割ると1年で40件です。
この数字からおわかりのとおり、スモールLaboは決して大きな会社ではありません。
スタッフの数は、わたしを入れても2名という小さな会社ですが、どこにも負けない、良質なフロアコーティングを塗りつづけてきたという自信があります。
フロアコーティングに興味を持たれましたら、お気軽にご相談ください。
スモールLaboはフロアコーティングの興味のあるすべての方にとって身近な会社でありたいと思っています。

お家のこんな悩み、
フロアコーティングで解決!

  • 床の傷が
    気になる
  • 床の汚れを
    楽に落としたい
  • アルコールで
    除菌したい
  • ワックス掛け
    が面倒
  • 床が滑りやすく
    転倒が怖い

フロアコーティングとは?

フロアコーティングとは、床材の劣化や椅子などの家具による傷みなどを保護するためのものです。フローリング専用の塗料を塗布し皮膜をつくることで、様々な汚れや傷から床材を守ります。
よく聞くワックスと比べると、フロアコーティングは硬度が高く、耐久年数も長いため、メンテナンス性に優れています。
また、フロアコーティングは耐水性も高く、お子様がこぼしたジュース汚れや、ペットのおしっこなどにお困りの方にもおすすめです。
無垢材などの素材感を残したい方にも、光沢感の出ないフロアコーティングもございますので、お部屋の雰囲気をそのままに施工可能です。

フロアコーティングのメリット

  • 汚れの染み込みを防ぎ、
    汚れが落としやすくなりお掃除が楽です。
  • 皮膜が硬く、耐久性が強いため、一度の施工で長期間フローリングを傷から守ります。
  • 耐水効果が強く、水拭きしても大丈夫です。
  • アルコール除菌などでのお手入れもでき、床面を清潔で衛生的に保つことができます。

ここがポイント!子供の食べこぼしや、キッチン周りの油汚れなどもラクラクお掃除!

フロアコーティングのメリットと役割

ご相談・お見積り