NEWS & COLUMN

お知らせ&コラム

【福岡市城南区】フロアコーティングを入居前の新築一戸建てに施工してきました!

2021.08.20

フロアコーティング施工実績

フロアコーティングするか悩んでいる…。した方がいいって言う人もいれば、しなくていいって言う人もいる。

そこで今回は、依頼してくれたお客さんがなぜフロアコーティングしたのかを徹底解説。さらに、どれぐらいの費用がかかったのかまでご紹介していきます。

 

✓この記事をかいた専門家

今回のお客さんがフロアコーティングをした理由

今回のお客さんがフロアコーティングを選んでくれた「3つの理由」をご紹介していきます。

新築建売をかったから

どんな家もそうですが買ったときをピークに劣化していきます。

築30年くらいの家ですが、日焼けや水分などが原因で傷んでいることがわかります。フローリングは木材なのでメンテナンスしないと10~15年を機にきれいな状態を維持できなくなってきます。このような状態になるとリフォームするしかありません。

そのため、フロアコーティングをして床の寿命をのばす人が増えてきています。

今回のお客さんもなるべくきれいな状態をキープしたいとのことでご依頼いただきました。

3歳と0歳の子どもがいるから

いままでの賃貸とはちがい掃除する面積がかなり増えます。さらに、子育てをしながら管理していくのは至難の業。そして、共働きなら毎日きれいに掃除するのはほぼ不可能です。

フロアコーティングをしておくと、汚れをかんたんに取れるのでクイックルワイパーとかで、ささっと拭くだけできれいになります。

今回のお客さんは、共働き・ちいさなお子さんが2人いるので掃除の手間がへるフロアコーティングのメリットに共感いただけました。

賃貸のときに不安を覚えたから

いま住んでいる物件のキッチン下をみるとわかると思いますが、1番汚れやすい場所がここです。なぜなら、油汚れや水をはじきやすい場所だからです。

たとえば、その汚れた床を踏んだ足でリビングに行くと当然汚れていきます。このように気づかないうちに床が汚れていっちゃいます。キッチンマットを敷くのもありですが意外と選択がめんどくさいのが玉にキズ。

とゆうお悩みを抱えていたので、「油汚れももちろん防げますよ!」との提案に共感いただいて施工にいたりました。

フロアコーティングに掛かった価格

実際の価格はこちら

およそ15万円くらいとなりました。詳細は以下のとおりです。

液剤  :床おもい(光沢あり)
エリア :福岡市城南区
施工範囲:30㎡(およそ16帖)
施工箇所:リビング・廊下

もっとも多いのが1Fだけのフロアコーティングです。なぜなら、かならず足を踏みいれる場所だから。

たとえば、来客があったとき2Fに招くひとはいないと思います。そのため、汚れやすい1Fだけ施工していれば十分だと思いますがライフスタイルによっては2Fもよく行く。こんな方は全居室するのもありです。

ビフォー・アフター

今回は、高級感を出したいとのご要望だったので光沢ありのフロアコーティングです。

光沢なしと比べてグリップ力が増すので、ペットを飼っているかたなどから支持があるタイプです。

一方、デメリットはキズがはいると目立ちやすいこと。

メリット・デメリットを比較して、ご自身の好きなほうを選ぶといいと思います。

フロアコーティングを終えて……

今回は、実際のお客さんの声をもとにした施工事例をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

フロアコーティングはやらなくても生活できますが、掃除をラクにしてくれるなど心のゆとりを与えてくれるのもまた事実。

ご自身がメリットに感じるのであれば、まずフロアコーティング会社に相談することをおすすめします。

お仕事依頼・ご相談はLINEからお願い致します。

一覧ページへ戻る

GREETINGはじめまして!
福岡のフロアコーティング専門会社、
スモールLaboです。

主婦だから分かる!お客様目線を大切にするフロアコーティング。

はじめまして、フロアコーティングの専門店「スモールLabo」の代表をしているけいこです。
スモールLaboはこれまで福岡を中心に、はじめてマイホームをもつお客様、一人ひとりのご要望に沿ったフロアコーティングを施工してきました。

3年間で130件。多くはないけれど、ご紹介から繋がったうれしいご縁。

スモールLaboでは、新築戸建て、新築マンション、中古戸建て、中古マンションなど、3年間で約130件のお家を仕上げてきました。
130件と聞くと、少ない数字と思われるかもしれません。3年間で割ると1年で40件です。
この数字からおわかりのとおり、スモールLaboは決して大きな会社ではありません。
スタッフの数は、わたしを入れても2名という小さな会社ですが、どこにも負けない、良質なフロアコーティングを塗りつづけてきたという自信があります。
フロアコーティングに興味を持たれましたら、お気軽にご相談ください。
スモールLaboはフロアコーティングの興味のあるすべての方にとって身近な会社でありたいと思っています。

お家のこんな悩み、
フロアコーティングで解決!

  • 床の傷が
    気になる
  • 床の汚れを
    楽に落としたい
  • アルコールで
    除菌したい
  • ワックス掛け
    が面倒
  • 床が滑りやすく
    転倒が怖い

フロアコーティングとは?

フロアコーティングとは、床材の劣化や椅子などの家具による傷みなどを保護するためのものです。フローリング専用の塗料を塗布し皮膜をつくることで、様々な汚れや傷から床材を守ります。
よく聞くワックスと比べると、フロアコーティングは硬度が高く、耐久年数も長いため、メンテナンス性に優れています。
また、フロアコーティングは耐水性も高く、お子様がこぼしたジュース汚れや、ペットのおしっこなどにお困りの方にもおすすめです。
無垢材などの素材感を残したい方にも、光沢感の出ないフロアコーティングもございますので、お部屋の雰囲気をそのままに施工可能です。

フロアコーティングのメリット

  • 汚れの染み込みを防ぎ、
    汚れが落としやすくなりお掃除が楽です。
  • 皮膜が硬く、耐久性が強いため、一度の施工で長期間フローリングを傷から守ります。
  • 耐水効果が強く、水拭きしても大丈夫です。
  • アルコール除菌などでのお手入れもでき、床面を清潔で衛生的に保つことができます。

ここがポイント!子供の食べこぼしや、キッチン周りの油汚れなどもラクラクお掃除!

フロアコーティングのメリットと役割

ご相談・お見積り